商品情報にスキップ
1 18

Bonfus

Duos 2P(二人用軽量テント/595g)【Bonfus】

Duos 2P(二人用軽量テント/595g)【Bonfus】

通常価格 ¥148,500 JPY
通常価格 セール価格 ¥148,500 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

【店長コメント】

軽くて快適に過ごせるテントの答えかもしれません。

アメリカのロングトレイルを約3週間歩くときに、一番初めに考えたのがテントのことでした。

毎日、テントの中で過ごす。テントが家になる。
そう考えたときに、広さはやはり譲れないポイントでした。
寝ているだけ?いえいえ、天候が悪くなれば、テントの中で過ごす時間も多くなります。

毎日過ごすなら、ごろごろしたり、ストレッチしたり、着替えたりはテント(プライベートな空間)の中でしたいな。

短い泊数の山歩きなら、もっと軽いもの、もっとコンパクトなもの、稜線で風に強いもの、などスタイルに合わせていろんな種類があります。

連続で泊まるなら、広くて軽いは最強です!

しかもDCF素材は、水を吸いません。つまり、重たくならないのです。
テントは乾いているときは軽くても、濡れて乾かない、水を吸いやすいものだと、実際に持ち歩いているときの重さはどんどん増えていきます。
DCFなら、結露や雨でぬれても、手ぬぐいなどでふき取ってしまえば、重さを抑えることができます。

さらに、Duos 2P はフロアを極薄ナイロンにすることで、コンパクト性まで実現しているんです。
私たちがアメリカで使用したテントの唯一の欠点は、「かさばること」だったので、うらやましい限りです(笑)

 

【詳細】

Duos 2Pは、重量と快適性のバランスが完璧です。重量はわずか595グラムで 超軽量ながら、設置すると高さ約127〜130cm、全長280cmで、快適さを我慢する必要はありません。

最大 16 個のガイアウト ポイントがあり、そのうち 6 つは気象条件に応じて取り外し可能です。

silpolyの床は、同様のDCFファブリックの重量と比較して、耐摩耗性が高く、梱包サイズが小さくなっています。

 

仕様

サイズ
 
高さ:127-130cm ピッチ長さ:280cm 床幅:115cm 前室の深さ:60-65cm

収納サイズ:
15x33cm(直径x長さ)

重量:
テント(ガイライン付き):595 g スタッフサック:12 g

素材 
・フライ:DCF 0.75oz ・フロア:2D Silpoly ・ネット:モスキートネット

※トレッキングポール2本を使用して張るテントです。そのため、テント用ポールは付属しておりません。

 

特徴

入り口は2箇所あるのでお互いに気を遣うことなく出入りができます。当然、前日も2つあるのでそれぞれの荷物を置くことも、別々に調理することも可能です。対面に入り口があることでドアの開け方でより風が抜けやすくなります。

最大16カ所のループがあり、そのうち6カ所は天候に応じて取り外し可能です。


※自立式テントに比べると、張るのに少しコツがいります。
実際に山で使う前に、何度か練習するのがおすすめです。
また、ペグがしっかり刺さっていることがとても大切ですので、ペグが刺さりにくいところでは、岩のを乗せるなどの工夫が必要です。

詳細を表示する